読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジアン料理で前菜食べ放題!?魅力たっぷりモンスーンカフェ

昨日はららぽーとTOKYO-BAYへ出掛けてきました。

ファッションや雑貨などは東京へ買いに行かなくても一通りここでそろってしまいます。

今回はその昼ごはんにららぽーとのモンスーンカフェへ行ったという話。

 

 

上の写真はタイ風焼きそばパッタイです。

レイクタウンのタイフェアで食べたパッタイより辛くなく、多くの人が食べやすい味になっています。

レイクタウンのタイフェアの記事は以下。

モンスーンカフェはららぽーとTOKYO-BAYの南館3階レストラン街のハジにあります。

毎回行きたいなと思いつつも料金が高く毎回躊躇っていました。

ランチの時間でほかのレストランが行列の中こちらは並ばずに入ることが出来ました。

ランチは5つのメイン料理の中から1つ選び、前菜やサラダ、デザートなどが食べ放題となっています。

平日は1680円、休日祝日は1880円と少々高めですが、パクチー食べ放題を期待して店内へ。

 

こちらは海南チキン。

30分に1回食べ放題コーナーに提供されるのですが、食べ放題が80分制限ということもあり提供された瞬間に人が群がり、チキンがなくなります。

 

こちらはウンパイロウという食べ物で本日のランチでした。

タイ米の上に豚しゃぶのようなものが乗っかっています。

このウンパイロウと記事先頭の写真のパッタイはランチの5品から選んだもの。

どちらもそこまで量が多くなく、食べ放題のほうも楽しめるようになっているのかと思います。

 

こちらは食べ放題のサラダコーナーで取ってきたもの達。

サラダは豆腐サラダ、ジャコサラダや豆サラダなどどれもあっさりしています。

また他にも生春巻きや肉まんなどもあります。

近くにスイートチリソースがあったのもとても嬉しかった。

 

なんと予想外、フォーまで食べ放題でした。

麺の他にもやしや水菜、パクチーなどを入れて楽しむことができます。

自分的にはこのフォーが1番気に入り、3杯ほど食べてしまいました。

 

ほかにもデザートコーナーにはチョコレートフォンデュやココナッツミルクなどがありました。

 

ショッピングの合間に気楽にさまざまな種類のアジアンフードを頂けるモンスーンカフェ、訪れてみてはいかがでしょうか。