読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都心から1時間で行ける自然の宝庫

写真 東京都

11月10日木曜日、大学の講義が終わってから紅葉を見に高尾山へ行ってきました。

 

PB100369

大学から高尾山口までは40分ほど。高尾山口駅京王線新宿駅から直通列車で50分ほど。また東京駅からも高尾で京王線へ乗り換えることで1時間ほどで着くためアクセスは抜群。 

 

高尾山は関東の紅葉人気ランキング1位ということもあり駅周辺にも結構人がいました。高尾山口から山の途中まではリフトを使って登ることに。

koyo.walkerplus.com

 

PB100373

紅葉の色づき具合はこんな感じで、全体的には1、2割くらいでしたね。シーズンを少し外れていることもあってリフトもかなり空きが目立ち、待つことなくリフトに乗れました。

 

こちらはリフトを登ったところから見える景色。すでにここでもかなり眺めがいいですがここから1kmほど頂上に向かって歩いていきます。

 

PB100390

こちらは中央自動車道の八王子ジャンクションで奥に向かう方向が山梨方面、左手は圏央道の高尾山IC方面です。山梨方面は山ばかりでここが東京であることを忘れてしまいそうですね。

 

PB100393

あまりにも紅葉している場所が少なかったためカメラに搭載されているパートカラーを使って赤だけを抜いてみました。赤が強調されて少しは紅葉が伝わるかな。

 

PB100397

山道には団子などを売っている店が多く、いい匂いがしてきます。時間もお金もないためスルーして山頂へと向かいます。

 

PB100410

リフトの駅から45分ほど歩くことで高尾山頂へ。初めての山登り(と呼べるのか?)でしたが特に用意もなく靴もスニーカーでしたが、1号路という整備された通路を進んだため安全に登れました。慣れていないので足はかなり疲れました^^;

さすがに山頂まで来ると紅葉の割合は5割ほどに。山道の紅葉が少なくても諦めずに登ってみてください!!

 

PB100408

こんな秋っぽい(冬?)もみじも撮れました。都心よりも一足先に紅葉が楽しめますがシーズンになると混雑も半端ないようで、少しシーズンを外れるような時期に訪れるのがおすすめですね。

 

PB100416

これは山頂から望む山梨方面です。写真でも山々の立体感が伝わりますね。先日高ボッチ高原からの眺めを撮影したものをアップしましたが、山の景色を見る分には高尾山でも楽しめると思います。

 

PB100421

下りは4号路を通って下ることに。行きに通った1号路とは異なり道はほぼ整備されておらず手すりなども一部しか付いていませんでした。選んだ写真の地点は4号路の中でもかなり整備されているほうです。

 

PB100428

4号路の途中にある吊橋。伊豆で訪れた例の吊橋よりは規模も小さくて怖さというよりは揺れる楽しさ?のほうが勝つ感じです。ちなみに橋の下には川などではなく木々が生い茂っています。例の吊橋の記事は以下に。

 

PB100453

高尾山口駅には17時前に到着。高尾駅周辺は住宅街が広がっているのですが高尾山口まで来ると雰囲気は一転して温泉街のような雰囲気になります。

 

高尾の滞在時間はわずか2時間半ほどとかなり短い時間でしたので次回訪れるときはもう少し山を楽しめるよう朝から来ようかな。都心からも近く気軽に登れるということで東京都心の観光に飽きたインバウンドの観光客にもおすすめしたいスポットです。

 

紅葉に関しては11月下旬に六義園に写真を撮りに行こうと思っていますので、行ってきたら写真アップします!乞うご期待。

以下は去年六義園を訪れたときの写真です。それでは!!

https://www.instagram.com/p/-6MxMnK-e9/