読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイの空気を思い出させる、そんなタイ料理屋

今回の記事はグルメについて。

かなり印象に残ったタイ料理屋へ行ったので、記録に残しておきたいと思いブログの記事を書くことにしました。

 

今回訪問したお店はこちらのお店。

ショントーング

食べログショントーング

新京成線五香駅から徒歩5分ほどのにあるタイ料理屋。

公式サイトのリンクも以下に貼っておきます。

rossiam-gokou.com

店内にはタイの空気が流れていました。

店員さんがタイの方だったため、店内の会話もタイ語が飛び交っておりました。

出身がイサーンだそうで(食べログソース)、バリエーションたっぷりソムタムやコムヤーンなどおなじみのイサーン料理が揃っていました。

なんというか...店員さんがゆるい雰囲気で仕事してるのがいい意味でタイの雰囲気を出していて、そういうところがすごく気に入りました。

 

こちらは自分が頼んだタイ風ラーメン、クイティアオガイです。

あっさり味でスープまで飲みやすい。

レモンの酸味が効いてておいしいのですが、さらにナンプラーを入れると味に深みが出てさらに美味しくなります。

この記事冒頭の写真は彼女が注文したカオマンガイ

量は決して多くないのですが、鶏肉の柔らかさは大満足。

味が染み込んだタイ米も最高です!!

 

これはぜひ行って食べて欲しいメニュー。

タイ料理の定番サラダ、ヤムウンセンです。

傘が刺さったおしゃれな皿で提供されました。

具材は海鮮やナッツ、ハーブなどをふんだんに使用してピリ辛に味付けてあります。

辛味とともにやってくる酸味が堪らない、思い出しただけでよだれが垂れそう...

 

店内の写真は撮影しなかったのですが、まさにタイの雰囲気といった感じ。

そうそう、店内には2つテレビがあるのですが片方は日本の番組、もう片方ではタイの音楽ビデオを流しているという異様な光景を目の当たりにするかもしれません(笑)

 

ぜひここは訪れてみて欲しい。