読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銚子はのんびりドライブにぴったり

写真 ドライブ 千葉県

本日は銚子までドライブをしてきました。

途中休憩などを取り、銚子に着いたのは14時頃でした。

お腹が空いていましたので銚子といえばウオッセということで昼ごはんをそちらで食べることにしました。

 

 

ウオッセの水産物即売センターに入っている「魚座屋」で昼ごはんを食べました。

私はうおざや定食を注文しました。

はぜとイワシの天ぷらはどちらもホクホクで、口の中に美味しさが広がりました。

他にも海鮮レストランうおっせや、味処 まほろばといった海鮮の食事処が何店か入っています。

 

手前に見えるのが水産物即売センターです。

奥は銚子ポートタワーです。

 

銚子ポートタワーの展望台からはこのような景色が見えます。

曇っているので写真も重たい雰囲気になっていますが、晴れている時だと筑波山なども見えるようです。

ポートタワーと後述する地球の丸く見える丘展望館の入場券がセットになっているものだと550円で購入することができます。

 

古き好き雰囲気が残っている、銚子電鉄の下り終点駅「外川駅」です。

駅前に数台車を停めるスペースがあります。

 

今までに見たことはないはずですが、しかしなにか懐かしさを感じます。

外川駅 - Wikipediaによると駅舎は修復を繰り返しながらも、開業時以来建つもののようです。

 

こちらは先程共用チケットの話題で上がった、地球の丸く見える丘展望館です。

写真に写っている台の上から景色を360度見渡すことができます。

そのうち270度ほどは水平線が見えるようになっており、地球の広さを改めて感じさせられます。

 

そのあと向かったのは銚子マリーナです。

夏には海水浴場として公開されるのですが、まだ少し肌寒い時期ですから人はまばらです。

そのため砂浜にも足跡がほとんどなく、砂浜に反射する雲や空などが見れます。

 

私達が銚子マリーナへと来た理由はこの屏風ヶ浦を見るためです。

銚子マリーナから伸びる遊歩道から関東ローム層などの地層を間近で見ることができます。

 

https://www.instagram.com/p/BDwcKfUq-V4/ISO感度を上げて撮っていたためノイズがかなり多くなってしまいました。

君ヶ浜しおさい公園から犬吠埼の灯台を撮影しました。

とても風が強く、またまだ気温も低い時期ですのでもう少し暖かくなってから行かれることをおすすめします。

 

これで本日のドライブは終わりです。

総走行距離は230kmでした。

高速道路のICからは遠いことやそもそもICまでも遠い方もいると思いますが、銚子内は駐車場か無料のところも多く観光地もそれぞれ近いことから比較的のんびり過ごすことができると思います。

 

それでは!